相模原市の外壁塗装・屋根塗装はリ・フォーユーへ【地域密着54年】

他社との違い

リ・フォーユーは、相模原市近郊にお住まいで、外壁塗装、屋根塗装をご希望の方に心から喜んでいただけるよう、しっかりと体制を整えています。

その1 相模原密着 創業昭和39年

昭和相模原リ・フォーユーは、旧・津久井町(現・相模原市緑区)で昭和39年に創業しました。社長の井上も、地元生まれ地元育ちで、骨をうずめるのもこの地と決めています。
それだけに、相模原市やその近郊の地元のお客様を裏切るような仕事の仕方は決してできません。
また、リ・フォーユー主催のリフォーム相談会では、社長だけでなく、職人も地元のお客様と交流します。
こうして直接顔を合わせお話しすることで、職人たちに一層気合が入り、丁寧な仕事につながるのです。
ちなみにこの相談会では、お客様が網戸を修理してほしい、とわざわざ持ち込んでくださったりする、毎回好評のイベントです。

その2 当社の職人が責任を持って塗装

当社の職人塗装専門店でも総合リフォーム店でも、塗装職人がそのお店に在籍しているのか、それとも別会社の所属なのかということは、お客様にとって重要な違いです。
もし、職人が別会社の所属だった場合、中間手数料が発生し、実際の工事品質に対して工事費用が割高なものになってしまいます。
リ・フォーユーは職人のお店で、塗装職人も自社の所属です。
他社と同じ値段であれば、より丁寧な外壁塗装、屋根塗装ができます。

その3 「キレイ!」を実現するまじめな施工

地元職人リ・フォーユーの職人になれるのは、人間としてまじめな人だけです。
どんなに塗装歴が長くて、どんなに手際のいい塗装ができたとしても、手抜きをしては意味がないからです。
私たちは、前回の外壁塗装業者が塗り残していった、ベランダの下の手の届かない隙間も、柄の長いローラーを持ってきて塗ります。
お客様からお茶と休憩をすすめられても、手を止めず続けることもあります。
必ずしも利口な人間ではないかもしれません。言葉数も少ないかもしれません。
しかしだからこそ、お客様に「キレイになってよかったよ」と喜んでいただくには、ひたすらまじめに仕事をするしかない、と考えているのです。

その4 塗装専門店にはない対応力

塗替えリフォームの素晴らしさ木工所としてスタートしたリ・フォーユーは、現在でも木材の扱いは得意分野です。
最近の住宅は木を使うことが少なくなってきましたが、思い出の詰まった古い木造のお家も、木専用の塗料で最適なものを見極め、よみがえらせることができます。
傷みがあれば、外壁塗装の工事でも、その場ですぐに直してしまうこともあります。
また、水まわり、屋根、ドア、サッシ、増改築、畳などのリフォームも長年の経験がありますので、外壁塗装以外にもお家の不具合がある場合は、まとめてご相談いただけます。

リ・フォーユーは、下記の地域でまじめに営業中です

〔神奈川県〕
相模原市 厚木市 伊勢原市 清川村
〔東京都〕
八王子市 町田市
電話 無料お見積りはこちら
電話    電話