相模原市の外壁塗装・屋根塗装はリ・フォーユーへ【地域密着54年】

専門家コラム

相模原の外壁塗装の専門家が解説!フッ素塗料の耐用年数とは?

2020年02月08日

「フッ素塗料の耐用年数について知りたい。」
「他の塗料にはないフッ素塗料の長所や特徴を知りたい。」
このような考えの方は多いのではないでしょうか?
フッ素という言葉は外壁塗装に使用される塗料においては、あまり聞き慣れない方が多いでしょう。
他の塗料にはない特徴やメリットが多いです。
この記事では、フッ素塗料の特徴や耐用年数について説明します。

 

□フッ素塗料の特徴について

フッ素塗料は他の塗料よりも少し高額ですが、耐久性が非常に高いのが特徴です。
よく使用される塗料に比べて工事費用は高いですが、耐久性が高いので1度の塗装でも長期間にわたって外壁をきれいに保てます。
また、フッ素塗料は最大で約20年もつと言われています。
一般的な塗料は長くても10年ももたないと言われているので、他の塗料のように頻繁に塗り替える必要があります。
外壁塗装に使用される代表的な塗料は、ウレタンやアクリル、シリコンですが、フッ素塗料に比べて密着性が低く、耐久年数があまり長くありません。
一方で、フッ素塗料は密着性が高いので、長期間にわたって、風雨や紫外線に晒されても外壁と塗料の間に隙間ができにくいです。
そのため、剥離したり、塗料が粉状になって浮き上がったりすることもないです。
耐久性以外にも耐候性や親水性、防カビ性も高いです。
上述したように、風雨や紫外線の影響があっても塗料がはがれにくいだけでなく、劣化しにくいので色褪せません。
また、親水性が高いので汚れが付着しにくいです。
親水性が高いと、塗料が水と馴染みやすいため、水分が汚れと塗料の間に入りこみ、そのまま汚れも一緒に洗い流されます。
雨が降るだけで外壁の汚れが落ちるので、汚れにくい外壁になります。
雨があまり降らない地域でも、ホースで少し水をかけるだけで済むので便利です。
外壁は特に汚れが付着しやすい部分なので、日頃のメンテナンスの手間が省けると、精神的にも楽になるでしょう。
加えて、外壁は一般的に湿度や日射量の影響でカビやコケが生えやすいですが、フッ素塗料は他の塗料よりも、防カビ性が高いので、梅雨の季節でも外観をきれいに保てるでしょう。
あくまで防カビ性が高いだけなので、殺菌効果はのぞめません。
定期的にカビが繁殖していないか確認することで、より長い期間にわたって外壁をきれいに保てます。

 

□フッ素塗料を選ぶメリット

*メンテナンスの回数が少なくて済む

上述したように、フッ素塗料は外観をきれいに保てるので、メンテナンスの回数が比較的少なくて済みます。
定期的な塗装のし直しや、日頃の外壁の手入れ、掃除は時間や労力だけでなく、費用もかかります。
しかし、塗料自体の性能が高いとこれらの手間は省けますし、費用の節約にもなります。

*工事の保証期間が長い

耐久年数が長いので、塗装後の工事保証期間も耐久年数に合わせて少し長めに設定されていることが多いです。
工事保証期間は業者によって異なるので、事前に確認しておいてください。
外壁塗装は経年劣化だけでなく、職人の作業が不十分だった場合に劣化することもあるので、保証期間が長いと安心できます。

 

□フッ素塗料の耐用年数について

上述したように、フッ素塗料の耐久年数は約15~20年だと言われています。
シリコン塗料の耐久年数は最大でも8年なので、フッ素塗料はかなり耐久性が高いです。
シリコン塗料は外壁塗装に使用される塗料の中でも、比較的耐久年数が長い傾向にありましたが、フッ素塗料はシリコン塗料よりもはるかに耐久年数が長いです。
また、外壁そのものの耐久年数が約20~30年なので、外壁の耐久年数と塗料の耐久年数に差がありすぎると、その間に何度も塗装し直す必要があるかもしれません。
そのため、フッ素塗料は1度の塗装で長期間外壁の状態を維持できるのでお得です。

 

□フッ素塗料とシリコン塗料の違いについて

シリコン塗料は1平方メートルにつき約2500~3200円なのに対して、フッ素塗料は約4000~4500円なので約2倍の料金がかかります。
価格の安さだけで考慮すると、ほとんどの方がシリコン塗料を選ばれるでしょう。
また、シリコン塗料は木造の部分に塗れませんし、ひび割れを起こしやすいというデメリットがあります。
一方でフッ素塗料は、一般家庭の外壁塗装の塗料としてはまだ導入が少ないため、費用が高いです。
しかし、耐久年数を考えるとフッ素塗料の方が外壁塗装の工事に要する全体の費用は安いでしょう。
また、シリコン塗料のメリットはフッ素塗料と同じ耐候性であり、シリコン塗料にしかないメリットがあまりないです。

 

□まとめ

今回はフッ素塗料の耐用年数について説明しました。
フッ素塗料は費用が少し高いですが、高性能かつ耐久年数が長いので、金銭面でのデメリットよりもメリットが多い塗料です。
なるべく塗り直す回数を減らすためにも、フッ素塗料を検討してみてください。
相模原市付近にお住まいの方で、外壁塗装でお悩みの方は一度当社にご相談ください。

facebookでシェア twitterでシェア
 

リ・フォーユーは、下記の地域でまじめに営業中です

〔神奈川県〕
相模原市 厚木市 伊勢原市 清川村
〔東京都〕
八王子市 町田市
電話 無料お見積りはこちら
電話    電話