相模原市の外壁塗装・屋根塗装はリ・フォーユーへ【地域密着54年】

専門家コラム

相模原の外壁塗装業者が解説します|屋根修理の相場とは?

2019年06月29日

「最近、屋根が劣化してきている」
「修理したいけど相場がわからない」
屋根修理をお考えの方はこんな不安を抱えているのではないでしょうか?
確かに相場がわからなければ業者に相談するのは不安ですよね。
そこで今回は屋根修理の相場について解説します。

□相場はどのくらい?

 

それでは屋根修理の相場について解説します。

 

*部分修理工事

 

相場は数万円から30万円です。
最も低価格で行うことができるのが部分補修です。
割れた瓦の取り替えや、雨どいの簡単な修理、雨漏りを止めるなどの工事は低価格で行えます。
足場が必要になると足場代がかかるため費用がかさむでしょう。
そういった時はより大きな規模の工事を行う方が長期的にはお得と言えます。
雨漏りを一時的に止めることは安く簡単にできます。
しかし、原因によっては再発してしまいます。
そのため、小さなほころびを見つけた際は大規模なリフォームを考えるきっかけにしてみましょう。

*屋根カバー工法

 

相場は50万〜80万程度です。
カバー工法は非常に簡単な工程で工事が行われます。
また、屋根のカバーに使うガルバリウムは金属板です。
そのため、加工がしやすく、古いスレートを撤去する必要がありません。
また、この素材は耐久性が高く、重量も軽いのでカバー工法に最適です。
そのため、工事期間が短くできるという特徴があります。
費用は、新しく設置する屋根材の種類や補修箇所の量などによって決まります。
また、工期も短く、解体費用もかからないため安く工事ができます。

 

*屋根吹き替え工事

 

相場は70万〜140万です。
屋根吹き替え工事は元の屋根を取り外して、新しい屋根を設置する工事です。
屋根材にはスレート瓦、ガルバリウム鋼板、日本瓦があります。
3つとも種類が異なります。
家全体のイメージをしながら、どの素材を選ぶか検討しましょう。
また屋根材によって施工金額も異なります。
費用面でもしっかりと比較検討を行いましょう。
メリットとしては屋根だけではなくその下の防水シートも交換するため、屋根材が長く保たれます。
また、軽く性能が優れた屋根材を選ぶことにより、地震発生時の倒壊の危険を減少させることが可能です。
しかし、屋根全体を工事するため費用が一番高いです。
また、廃材処理費が発生してしまいます。

□まとめ

 

今回は屋根修理の相場について解説しました。
相場がわからず不安だった方も相場を分かっていただけたのではないでしょうか。
屋根修理をご検討の方はぜひ参考にしてみてください。

 
電話 無料お見積りはこちら