相模原市の外壁塗装・屋根塗装はリ・フォーユーへ【地域密着54年】

専門家コラム

相模原に在住の方必見!家の塗装による健康被害について紹介します!

2019年12月05日

「相模原で住宅の塗装をしたいけど、分からないことが多い」
「塗料で健康被害を受けないか心配である」
このようなお悩みをお持ちではないでしょうか。
住宅の塗装をしたくても、塗装についての知識があまりない方は、分からないことが多いですよね。
そこで今回は、塗料で健康被害を受けやすい人や被害を受けないようにする方法についてご紹介します。

 

□相模原の業者が家の塗料で健康被害を受ける理由を紹介!

塗料には、シンナーやホルアムルデヒト、voc(揮発性有機化合物)と呼ばれる有害物質が含まれている可能性があります。
シンナーは、吸い込むことによって、健康被害を受けてしまうので、外で塗装しているときは家の窓を閉め、マスクを装着しましょう。
ホルムルデヒトは、は、シックハウス症候群を発症する危険性があります。
ホルムアルデヒトを含んでいる塗料を使用するときは、十分に注意する必要があります。
vocは、塗装が終わった後でも気化し続け、数週間にわたって匂いが漂います。
長期にわたって吸い続けるほど、健康被害を受ける可能性が高まります。
そのため、シンナー入りの塗料を使用する場合は、周期をしっかりと定めることが必要です。

 

□塗料で健康被害を受けやすい人

幼い子供や妊娠中の方は、特に健康被害を受けやすいです。
塗装中は、外出したり、外泊したりするなど、しっかりと対策をして、健康被害を受けないようにしましょう。
塗装している現場の近くにいるときは、必ずマスクを装着するようにしましょう。

 

□塗料で健康被害を受けないようにする方法

*自分で塗装をしない

自分で塗装をする場合は、有害物質を吸い込んでしまう可能性があります。
また、時間や手間が多くかかる上に、仕上がりにムラができてしまう場合があります。
そのため、屋根塗装や外壁塗装は、できるだけ業者に頼むようにしましょう。

*優良な業者を選ぶ

塗装を業者に頼むときは、見積もりや口コミの比較をしっかりして、なるべく優良な業者を選ぶようにしましょう。

 

□まとめ

今回は、塗料で健康被害を受けやすい人や被害を受けないようにする方法についてご紹介しました。
塗料には、健康被害を引き起こす有害物質を含んでいる可能性があります。
そのため、塗装をするときはしっかりと対策をしましょう。
また、外壁塗装を頼むときは、優良な業者に頼むことが大切です。
今回ご紹介した内容を参考にして、塗装を業者に依頼してみてはいかがでしょうか。
当社には、外壁塗装や屋根塗装に関しての知識と実績が豊富なスタッフが多数在籍しています。
外壁塗装や屋根塗装で何か分からないことがある方は、お気軽に当社までお問い合わせください。

 
電話 無料お見積りはこちら